ワンルームマンション売却査定

ワンルームマンション売却査定

低金利政策を恩恵で、
ワンルームマンション投資が、
サラリーマンを中心に人気です。

新築物件より、利回りの取りやすい、
中古のワンルームマンション。
オーナーチェンジの物件を購入する方が増えています。

金利が下がったことで、物件利回りと金利差が拡大。
2.5%~3%以上取れる物件や、
空室リスクの少ない都心部立地の物件が人気です。

5年以上所有している物件であれば、
売却差益分の所得税が低くなります。

手元に資金が残らない、持ち出しの状態で購入された場合でも、
元金返済が進めば、ワンルームマンションが貯金箱になっています。


現在、収支がプラスなのか、マイナスなのかを判断するには、
不動産一括査定を利用するのが便利です。

都心部以外の主要都市の物件は、
ネットワークの広い、大手6社が登録している
すまいVarue 不動産一括査定web申込
がお勧めです。
小田急不動産(株)、住友不動産販売(株)、東急リバブル(株)、
野村不動産アーバンネット(株)、三井不動産リアルティ(株)、三菱地所ハウスネット(株)
と主要都市に店舗を構える大手仲介会社が机上査定。


都心部では、
⇒イエウール 一括査定サイト
⇒家を売る イエイ一括査定サイト
⇒O-uccino(オウチーノ)

お勧めです。
上記のサイトは、
登録不動産会社の数が多いのが特徴です。
特に、マンションの場合は、狭いエリアで力を発揮する
不動産会社があります。

例えば、世田谷区に強い会社。
杉並区に強い会社は、別の不動産会社です。
エリアごとに、依頼出来る不動産会社が変わるのが特徴です。

ワンルームマンションの場合、
都心部のみの物件を購入している場合でも、
地域を分散されている方が多いと思います。

少しでも、有利に売却したいと考えるなら、
地域事情に詳しい業者に査定していただくのが一番です。

不動産会社もお金を払って、情報を取得しています。
地域を絞って、物件情報を貰っている不動産会社も多いのです。
ワンルームマンション 渋谷区売却査定
ワンルームマンション 渋谷区 城西地区に位置しています。 千代田区、中央区、港区、新宿区とともに「都心5区」と言われています。 ターミナル駅渋谷を中心とする副都心で、 原宿、表参道は、ファッションの中心。 東急グループの拠点です。 周辺には
ワンルームマンション 新宿区売却査定
ワンルームマンション 新宿区 四谷区、牛込区、淀橋区の3区が合併して新宿区が出来ています。 神田川や外堀が区の境界になっています。 町名が94存在し、住居表示未実施の町名も多いです。 都庁が移転され、副都心として、 乗降客の多い、ターミナル駅
ワンルームマンション 文京区売却査定
ワンルームマンション 文京区 全域が山手線の内側に入る区ですが、 JRの駅がひとつもありません。 武蔵野台地の坂、神田川周辺の低地部があり 海抜3.1メートルから34メートルまであります。 面積は4番目に小さい区です。 JRの駅はありま
ワンルームマンション 港区売却査定
ワンルームマンション 港区 日本のビジネスの中心地 虎ノ門、新橋、芝を初めてするオフィス街 青山、赤坂の商業エリア 麻布、白金台などの高級住宅地 78ヶ国の大使館 外国人人口の多い街 港区は、海岸埋立地から武蔵野台地に掛けて入り組んだ土地
ワンルームマンション 中央区売却査定
ワンルームマンション 中央区 東京23区のほぼ中央に位置しています。 面積は台東区に続いて、2番目に小さい。 人口については、千代田区につづいて2番目に少ない。 日本橋、八重洲、築地、月島、晴海、銀座等 オフィスビルや商業施設が多い区です。
ワンルームマンション 千代田区
ワンルームマンション 千代田区 千代田区は、1947年麹町区と神田区が合併して誕生。 東京23区のほぼ中央の位置にあり、 区全体の15%は皇居の緑地が占めています。 明治以降、国会、首相官邸、中央省庁・最高裁判所など 日本の中枢が千代田区に集
ワンルームマンション東京23区 家賃相場と査定価格
ワンルームマンション東京23区 家賃相場と査定価格 検索条件は 20~25平方メートルの家賃相場です。 市 区 郡 名 家 賃 相 場 江戸川区 6.00万円 葛飾区