高く売れる方法を提案してくれる担当者

高く売れる方法を提案してくれる担当者

売り主は出来るだけ高く売りたい、
買い主は、出来るだけ良い条件で購入したい。

両者の間に入り、スムーズに取引を行うのが
不動産会社の仕事です。

代理人ではありますが、売り主だけの要望を主張するのでは無く、
ある程度の提案、譲歩を促してくれます。

物件が気に入り、条件次第では購入する方も
ご主人は気に入り、奥様は他の物件に興味がある場合もあります。

出来れば、新築が良いけど、
価格的に魅力がある中古物件を検討されている方もいます。

今後の資産価値を考えて、
敢えて中古物件を選ばれるお客様もいます。

築年数にもよりますが、
10年を越えてくると、内装・設備等、
どのような状態で売るのが良いか
判断に迷うケースがあります。

この時、出来る限り良い条件で売れる提案をしてくれる
担当者を選びたいと思います。

訪問査定の時、
しっかり建物を見て、
売り出し時のアドバイスをくれたり、
自分の会社の付帯サービスを進めてきれる会社もあります。

今住んでいる状態のままでは、
売却しにくいのば事実です。

引越し後に売却する場合でも戦略はあります。
引越し前に、荷物がある状態で売却するには
入念な準備が必要です。

売り主任せでは無く、
自分の実体験で教えてくれる担当者と一緒に
売却活動を行いたいです。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。