さてオクで実家の売却

さてオクで実家の売却

今回、二世帯住宅に住み替えをしましたが、
大きな理由の一つは、妻の実家の老朽化です。

子供の通学の都合、両親の高齢化があり、
妻と子供達は、築30年の実家で暮らしていました。

1人住まいになっていた、自宅の売却から始まった
今回の住み替えは、
条件にあった二世帯住宅の物件が出てきたことから、
二世帯住宅の購入、自宅と実家の売却になりました。

2つの持ち家を売って、二世帯住宅を購入する形です。


実家のローンは、既に完済しています。
建物は、雨漏れがたびだひあり、
修理するにも、多額の費用がかかることから売却することに。

土地の評価額は1000万円程度。
解体費用等があるので800万~900万円くらい。

不動産買取査定
+オークション
⇒さてオク



さてオクの松山社長にお願いして、
建売業者に買い取っていただきました。

依頼を二週間で、800万円で買い取ってくれる業者を見つけてくれました。

南側が生産緑地の畑で開けているのですが、
北側の位置指定道路の接道が2.5メートルしかなく、
大きな車の出し入れが難しい土地でした。

エンドユーザーに建物がある状態で売るのは、
時間が掛かることから、
買い取っていただいて、助かっています。

二世帯住宅のローンの申請をしていましたが、
現住居の残債を消すのが条件でした。
この買い取り金額があれば、自己資金とあわせて、
残債が消せる状態でした。

最終的には、既存マンションのローン
教育ローンの完済が条件でしたが、
現住居の残債がある状態で融資実行ができ、
二世帯住宅の購入することが出来ました。

この時に、選択する手段が選ぶことが出来たのは、

⇒さてオク
さんのおかげです。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。