60代住み替え

60代住み替え

50代で二世帯住宅に住み替えした私には、
未来の話になります。

子供が独立。両親が他界した後、
1人~3人で住む前提の住居への住み替えです。

職場への通勤を考えなくても良い住み替えかも知れません。

気候の良い、温泉地・リゾート地も選択の一つです。
暮らしやすい、都会のマンションも考えられます。

ライフスタイルをイメージしながら、
新しい住まいを考えて行きます。
二世帯住宅からの住み替え
二世帯住宅からの住み替え 二世帯住宅に住んでから10年後は60代になっています。 その時のシュミレーションです。 10年後、15年後、そして20年後の売却も想定しています。 二世帯住宅10年後売却のシュミレーション 住宅ローンの残
住み替え戦略と資金計画
住み替え戦略と資金計画 51歳で、 結婚してから、3軒目に住み替えをしました。 不動産会社の担当者からも、 「もう一回は、住み替えしそうですね」と言われています。 するかしないかは別にして、 二世帯住宅を購入した時点で、 出口戦略、売
10年後の出口戦略
10年後の出口戦略 今回購入した、二世帯住宅を10年後に売却するスケジュールです。 どこに住むかは、取り敢えず置いておき、 売却価格のシュミレーションです。 まずは、土地の評価が変わらない前提です。 建物取得費用は 2000万