10年後の出口戦略

10年後の出口戦略


今回購入した、二世帯住宅を10年後に売却するスケジュールです。

どこに住むかは、取り敢えず置いておき、

売却価格のシュミレーションです。

まずは、土地の評価が変わらない前提です。

建物取得費用は 2000万円です。
築20年になる建物の評価は、
スムストックの査定シュミレーションでは
1,148〜1,531万円
私の資産表では、1400万円くらいです。

ローンの残高は、2000万円くらいになっています。
土地値段が1780万円そのままだとすると
3180万円との差額が売却益になりそうです。

10年落ちの中古物件は10年経っても、
下落率は小さいです。

5年後のシュミレーションは
1,376〜1,835万円

目減り額も少ないですが、
ローンの残高は減っていないです。
設備の償却スピードが早いので、この時期だとすこし辛い。

15年後のシュミレーションは
917〜1,223万円
私の試算表では1200万円
土地と合わせて2980万円
ちょつと高いかなぁと思います
ローン残高は1000万円くらいになっているはず。

この頃の買い替えだと、
新たにローンを組むのが難しくなっていると思います。


年齢的に言うと、60になる直前が
次の住み替えの時期になる可能性が高いです。




コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。